簡単、貼るだけで消臭・省エネ
エネプラ 国内・国際特許取得!

エネプラ

エネプラは、2010年ノーベル化学賞受賞根岸英一氏と馬場 茂氏の研究を元にファインセラミックスを発泡体に分散含有させた、画期的な複合新素材です。

貼るだけで省エネや消臭効果が得られるお手軽コストの新素材。工場や施設の機器や臭いが気になる場所で活躍しています。

◯省エネ効果
金属酸化物粒子を含んだ発泡体から電磁波(中間赤外線)を放射することで、熱冷交換率が向上し節電に繋がります。
◯消臭効果
中間赤外線の放射によって単分子化された水分が細分化され、悪臭成分と結合することで臭いを収縮させ消臭効果をもたらします。
<タイプ>
  • ●家庭用用:幅100×長さ50cm
  • ●業務用ロール:幅100×長さはご指定ください
  • ※業務用についてはご相談ください。

こんなシーンで効果を発揮します

<省エネ>
車燃費、水道、エアコン、電力、ガス、エアコン温度、エアコンスケール、 冷蔵庫電力など
<脱臭>
喫煙室、トイレ、 食品工場、製麺工場、製紙工場、汚水処理場、グリストラップ、居酒屋、建築資材など

貼るだけ節電 !

近未来型新素材エネプラでエコ節電!

◯省エネ・節電のメカニズム
エネプラから放射される遠赤外線(3~25μm)で、エアコンから吹き出す空気が改質し空気中の水分が細分化されることで、表面積が増加し冷気・暖気を受ける面積が増大します。その結果、エアコンのコンプレッサーの稼働回数の減少に繋がります。

<イメージ図>

空気中の水分が細分化 エネプラによる水分子の活性化機構

貼るだけ消臭 !

空気中の水分を変えて臭いリフレッシュ!

◯消臭のメカニズム
省エネ効果だけでなく空気中の水分の細分化は、臭気&浮遊物低減に影響をもたらします。細分化した空気中の水分が臭気の周りを包み、喫煙対策や生ゴミ問題、また工場施設などの消臭効果で社会問題への解決が期待できます。
消臭イメージ
エネプラ 積層断面図